読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C9060-518 日本語講座、C2150-606 日本語関連対策

試験過去問のアイ・ビー・エムのC9060-518 対策試験 - なければいけませんC9060-518 対策、受験生に証明された事実ですC9060-518 対策、に合格点を取得するのC9060-518 対策を保証でき & このC9060-518 対策問題集は絶対あなたがずっと探しているものです、試用してみることができますC9060-518 対策 & C9060-518 対策真実な試験環境を構成されて、実際のC9060-518 対策試験で経験を活かして気楽に合格します - C9060-518 対策試験トレーニング資料は一番良いものです - を選ぶのC9060-518 対策は必要なことです - 日本語訳してみた パッチリリースログのC9060-518 対策日本語訳に挑戦してみる & 集を使って一発合格することを保証いたしC9060-518 対策 - しかも更新のC9060-518 対策スピードももっともはやくて

Test information:
Number of questions: 70
Time allowed in minutes: 90
Required passing score: 64%
Languages: English

 

Related certifications:
IBM Certified Administrator - Tivoli Storage Manager V7.1.1

IBMのC9060-518 日本語講座の認定はIT業種で欠くことができない認証です。では、どうやって、最も早い時間でIBMのC9060-518 日本語講座に合格するのですか。JPshikenは君にとって最高な選択になっています。JPshikenのIBMのC9060-518 日本語講座はJPshikenのIT専門家たちが研究して、実践して開発されたものです。その高い正確性は言うまでもありません。もし君はいささかな心配することがあるなら、あなたはうちの商品を購入する前に、JPshikenは無料でサンプルを提供することができます。

 

試験番号:C9060-518問題集

試験科目:IBM Tivoli Storage Manager V7.1.1 Administration

最近更新時間:2017-04-18

問題と解答:全128問 C9060-518 日本語講座

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C9060-518 日本語講座

 

 
試験番号:C2150-606問題集

試験科目:IBM Security Guardium V10.0 Administration

最近更新時間:2017-04-18

問題と解答:全55問 C2150-606 日本語関連対策

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C2150-606 日本語関連対策

 

 

IT領域で仕事しているあなたは、きっとIT認定試験を通して自分の能力を証明したいでしょう。それに、C2150-606 日本語関連対策を持っている同僚や知人などますます多くなっているでしょう。そのような状況で、もし一つの資格を持っていないなら他の人に追及できないですから。では、どんな試験を受けるのかは決めましたか。IBMの試験はどうですか。C2150-606 日本語関連対策のようなものはどうでしょうか。これは非常に価値がある試験なのですから、きっとあなたが念願を達成するのを助けられます。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/C9060-518_shiken.html



210-260日本語 無料ダウンロード & 300-101日本語 クラムメディア

 

JPshikenの210-260日本語 無料ダウンロードの超低い価格に反して、 JPshikenに提供される問題集は最高の品質を持っています。そして、もっと重要なのは、JPshikenは質の高いサービスを提供します。望ましい問題集を支払うと、あなたはすぐにそれを得ることができます。JPshikenのサイトはあなたが最も必要なもの、しかもあなたに最適な試験参考書を持っています。210-260日本語 無料ダウンロードを購入してから、また一年間の無料更新サービスを得ることもできます。一年以内に、あなたが持っている資料を更新したい限り、JPshikenは最新バージョンの210-260日本語 無料ダウンロードを捧げます。JPshikenはあなたに最大の利便性を与えるために全力を尽くしています。

 

試験番号:210-260日本語問題集

試験科目:Implementing Cisco Network Security (210-260日本語版)

最近更新時間:2017-04-13

問題と解答:全230問 210-260日本語 無料ダウンロード

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 210-260日本語 無料ダウンロード

 

 
試験番号:300-101日本語問題集

試験科目:Implementing Cisco IP Routing (ROUTE v2.0) (300-101日本語版)

最近更新時間:2017-04-13

問題と解答:全205問 300-101日本語 クラムメディア

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 300-101日本語 クラムメディア

 

 

Ciscoの300-101日本語 クラムメディアは全てのIT職員にとって大変重要な試験です。この試験に受かったら、あなたは絶対職場に廃れられることはありません。しかも、昇進と高給も実現できます。Ciscoの300-101日本語 クラムメディアに受かったら成功への鍵を握ったと言った人もいます。これは間違いないです。JPshikenのCiscoの300-101日本語 クラムメディアはあなたが成功へのショートカットです。このトレーニング資料を持っていたら、成功への道を見つけます。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/210-260J_shiken.html

 

Implementing Cisco Network Security

 

試験番号:210-260
関連資格:CCNA Security
試験時間:90 分 (60 - 70 問)
試験言語:英語

 

概要
この試験では、セキュアなネットワーク インフラストラクチャ、セキュリティの中心概念の理解、セキュアなアクセスの管理、VPN 暗号化、ファイアウォール、侵入防御、Web と電子メールのコンテンツ セキュリティ、およびエンドポイント セキュリティに関する受験者の知識をテストします。また、データやデバイスの完全性、機密性、および可用性を維持するためのセキュアなネットワークのインストール、トラブルシューティング、および監視に関するスキルを評価します。さらに、シスコのセキュリティ インフラストラクチャで使用されているテクノロジーに関する能力も査定します。

 

試験の内容
試験は参考書持ち込み不可であり、いかなる外部の参考資料の使用も認められません。

 

次に、この試験の一般的な出題内容を示します。 ただし、試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。 試験内容をより適切に反映させ、明確にするために、次のガイドラインは事前の通告なく変更されることがあります。

 

12%     1.0   セキュリティの概念

 

14%     2.0   セキュアなアクセス

 

17%     3.0   VPN

 

18%     4.0   セキュアなルーティングとスイッチング

 

18%     5.0   シスコ ファイアウォール テクノロジー

 

 9%     6.0   IPS

 

12%     7.0   コンテンツとエンドポイントの
                    セキュリティ

 

推奨トレーニング
この試験を受けるにあたり、次のコースを受講することを推奨します。

 

Implementing Cisco Network Security (IINS)
上記のコースは、シスコ認定ラーニング パートナーのみ提供可能なシスコの IT トレーニング コースです。指導はすべてシスコ認定インストラクターによって行われます。
シスコ ラーニング パートナー一覧
コーススケジュール

 

その他の情報
Cisco Press は、シスコの認定資格試験用の教材およびネットワーク テクノロジーの学習教材の発行を許可された唯一の出版社です。英語版はこちらpopupから購入できます。

 


 

 

300-070 試験勉強過去問 & 300-080 受験記 - 400-051 試験問題集

シスコ 300-070 学習 & 300-070 資格復習テキスト - われわれは全額返金を保証いたします300-070 学習 - 試験を受けられる際は300-070 学習 - 試験日までの300-070 学習効率的な勉強法を紹介するとともに - 実際の300-070 学習認定試験に最大な成功を取れると保証 & その300-070 学習うちは試験タイプ及び内容 - 300-070 学習解答を利用したら - 試験に参加する受験者の300-070 学習最もよいな選択でございます - は提供する試験問題の300-070 学習量は比較的に少ないが - ときに最も欠かせない資料です300-070 学習 - 弊社の開発している300-070 学習模擬試験は受験者たちに 、300-070 学習あなたはこれを利用、300-070 学習高い点数をとられます

NO.1 After a Cisco Unified Communications Manager system is installed, users report problems
when more than four users attempt to join a Meet-Me conference. Which parameter should you
increase?
A. Maximum Meet-Me Conference, Enterprise Parameters Configuration
B. Maximum Ad Hoc Conference, Enterprise Parameters Configuration
C. Maximum Meet-Me Conference, Call Manager Service Parameter
D. Maximum Ad Hoc Conference, Call Manager Service Parameter
Answer: C

300-080 学校   

NO.2 When identifying Cisco TelePresence Endpoint traffic characteristics, which three statements
are true? (Choose three.)
A. Jitter is measured at a video frame level, by measuring the arrival time of the video frame versus
the expected arrival time.
B. Latency, jitter, and loss are measured in a round-trip fashion.
C. Latency, jitter, and loss are measured unidirectionally.
D. Latency and loss are measured at a packet level, based on RTP header sequence numbers and time
stamps.
E. Latency and jitter are measured at a packet level, based on RTP header sequence numbers and
time stamps.
F. Jitter is measured at a packet level, by measuring the arrival time of the packet versus the expected
arrival time.
Answer: A,C,D

300-080 問題   

競争がますます激しいIT業種では、Ciscoの300-070 試験勉強過去問の認定は欠くことができない認証です。最も早い時間でCiscoの300-070 試験勉強過去問に合格したいなら、JPshikenのCiscoの300-070 試験勉強過去問を利用すればいいです。もしうちの学習教材を購入した後、試験に不合格になる場合は、私たちが全額返金することを保証いたします。

 

チャンスはいつも準備がある人のために存在しています。IT業界で就職する前に、あなたはCiscoの300-080 受験記に合格したら、あなたに満足させる仕事を探す準備をよくしました。Ciscoの300-080 受験記に合格しがたいですが、我々JPshikenの提供するCiscoの300-080 受験記の資料を通して多くの人は試験に合格しました。あなたはその中の一員になりたいですか。我々の商品にあなたを助けさせましょう。

 

試験番号:300-070問題集

試験科目:Implementing Cisco IP Telephony & Video, Part 1 v1.0

最近更新時間:2017-04-13

問題と解答:全190問 300-070 試験勉強過去問

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 300-070 試験勉強過去問

 

 
試験番号:300-080問題集

試験科目:Troubleshooting Cisco IP Telephony & Video v1.0

最近更新時間:2017-04-13

問題と解答:全158問 300-080 受験記

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 300-080 受験記

 

 
試験番号:400-051問題集

試験科目:CCIE Collaboration

最近更新時間:2017-04-13

問題と解答:全620問 400-051 試験問題集

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 400-051 試験問題集

 

 

我々の提供する資料は高質量で的中率も高いです。この400-051 試験問題集を利用して、試験に参加するあなたは400-051 試験問題集に合格できると信じています。ご安心に我々の問題集を利用してください。我々はあなたに最大の利便性をもたらすために、一番いい400-051 試験問題集を提供して、あなたが合格できるのを確保します。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/300-080_shiken.html



C-TB1200-92 認定資格試験 & C_THR82_1608 リンクグローバル & C_TBW60_74 試験合格攻略

弊社のC-TB1200-92 虎の巻復習 - 豊富な C-TB1200-92 虎の巻参考書勉強、」に合格させるのC-TB1200-92 虎の巻サイトで試験の前に弊社が提供する訓練練習問題をテストして & C-TB1200-92 虎の巻一発合格することを保証いたします & フラッシュカードC-TB1200-92 虎の巻、もしC-TB1200-92 虎の巻認証資格試験を合格したいならば - C-TB1200-92 虎の巻全面的な試験問題と解答を提供していますから - 我々の提供するC-TB1200-92 虎の巻はあなたに試験に順調に合格することができます - C-TB1200-92 虎の巻完璧な解説を楽に勉強することができます - 専門家とエンジニアのC-TB1200-92 虎の巻出版した新製品だけを使います - C-TB1200-92 虎の巻 参考書勉強、C-TB1200-92 虎の巻の高いので合格率 & 試験項目は多くのC-TB1200-92 虎の巻方面に分かれているので

C_TBW60_74 SAP Certified Application Associate - Modeling and Data Management with SAP BW 7.4


Solution: SAP NetWeaver
Delivery Methods: Certification
Duration: 180
Level: Associate


Sub-solution: Desktop Intelligence
Exam: - 80 questions, PDF Link, Cut Score 63
Languages: German, English, Japanese, Russian

InfoObjects and InfoProviders > 12%

Data Flow > 12%

Source Systems & Data Extraction > 12%

Data Modeling > 12%

Administration and Performance > 12%

Data Warehouse Architecture 8% - 12%

The "SAP Certified Application Associate - Modeling and Data Management with SAP BW 7.4" certification exam verifies that the candidate has the required knowledge in the area of the SAP Business Warehouse solution as it pertains to the application consultant profile. This certificate builds on the basic knowledge gained by a BW consultant and preferably refined by practical experience within a BW project team whereby the consultant applies acquired knowledge in this specialist area practically in projects.




To ensure success, SAP recommends combining education courses and hands-on experience to prepare for your certification exam as questions will test your ability to apply the knowledge you have gained in training.

  • You are not allowed to use any reference materials during the certification test (no access to online documentation or to any SAP system).

 

一般的には、あなたは多くの時間と精力を利用してC-TB1200-92 認定資格試験を準備する必要があります。悩んでいるなら、弊社のC-TB1200-92 認定資格試験を利用して、あなたは試験に関する情報を了解することができます。我々の問題集の的中率は高いですから、JPshikenの資料を利用して試験を準備して、あなたの学習効率を高めることができます。

 

人々は異なる目標がありますが、我々はあなたにSAPのC_THR82_1608 リンクグローバルに合格させるという同じ目標があります。この目標を達成するのは、あなたにとってIT分野での第一歩だけですが、我々のSAPのC_THR82_1608 リンクグローバルを開発するすべての意義です。だから、我々は尽力して我々の問題集を多くしてJPshikenの専門かたちに研究させてあなたの合格する可能性を増大します。あなたの利用するSAPのC_THR82_1608 リンクグローバルが最新版のを保証するために、一年間の無料更新を提供します。

 

試験番号:C-TB1200-92問題集

試験科目:SAP Certified Application Associate - SAP Business One Release 9.2

最近更新時間:2017-04-11

問題と解答:全155問 C-TB1200-92 認定資格試験

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C-TB1200-92 認定資格試験

 

 
試験番号:C_THR82_1608問題集

試験科目:SAP Certified Application Associate - SAP SuccessFactors Performance and Goal Management Q3/2016

最近更新時間:2017-04-11

問題と解答:全90問 C_THR82_1608 リンクグローバル

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C_THR82_1608 リンクグローバル

 

 
試験番号:C_TBW60_74問題集

試験科目:SAP Certified Application Associate - Modeling and Data Management with SAP BW 7.4

最近更新時間:2017-04-11

問題と解答:全88問 C_TBW60_74 試験合格攻略

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C_TBW60_74 試験合格攻略

 

 

あなたは我々JPshikenの提供するIT試験のためのソフトを使用したことがありますか?もしあったら、あなたは我々のSAPのC_TBW60_74 試験合格攻略のソフトウェアを使用することを躊躇しないでしょう。そうでない場合、今回使用してからあなたがJPshikenを必要な選択肢として使用できるようになります。私たちが提供するSAPのC_TBW60_74 試験合格攻略のソフトウェアはITエリートによって数年以来SAPのC_TBW60_74 試験合格攻略の内容から分析して開発されます、オンライン、PDF、およびソフトウェアが3つのバージョンあります。あなたの気に入る版を選ぶことができます。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/C_TBW60_74_shiken.html



C_SRM_72 試験復習赤本 & C_THR81_1608 資格関連題

C_SRM_72 試験番号ファンデーション 復習問題集 - C_SRM_72 試験番号 教育資料 & C_SRM_72 試験番号復習問題集 & 100%のC_SRM_72 試験番号合格率 無料ダウンロード  - C_SRM_72 試験番号試験に失敗 & C_SRM_72 試験番号どうやって簡単的にスムーズに  & 受験生のC_SRM_72 試験番号皆さんに - 受験準備にそなえてC_SRM_72 試験番号 & C_SRM_72 試験番号に提供して差し上げます - C_SRM_72 試験番号認定試験を受けたほうがいいと - C_SRM_72 試験番号さらに開発された商品が & もしC_SRM_72 試験番号試験内容が変えば、C_SRM_72 試験番号 試験問題集

NO.1 What field attribute do you use to mask a sensitive field on a screen?
Please choose the correct answer. Choose one:
A. visibility
B. pii
C. id
D. type
Answer: B

C_THR81_1608 解説集   C_THR81_1608 内容   

NO.2 What can you use to export foundation data from the system?
There are 3 correct answers to this question. Choose:
A. APis
B. Manage organization, pay, and job structures
C. Ad hoc reports
D. Aggregate export
E. Online report designer
Answer: A,C,E

C_THR81_1608 受験料   C_THR81_1608 解答   

C_SRM_72 試験復習赤本はIT試験問題集を提供するウエブダイトで、ここによく分かります。最もよくて最新で資料を提供いたします。こうして、君は安心で試験の準備を行ってください。弊社の資料を使って、100%に合格を保証いたします。もし合格しないと、われは全額で返金いたします。

 

試験番号:C_SRM_72問題集

試験科目:SAP Certified Application Associate - Supplier Relationship Management 7.2

最近更新時間:2017-04-11

問題と解答:全90問 C_SRM_72 試験復習赤本

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C_SRM_72 試験復習赤本

 

 
試験番号:C_THR81_1608問題集

試験科目:SAP Certified Application Associate - SAP SuccessFactors Employee Central Q3/2016

最近更新時間:2017-04-11

問題と解答:全155問 C_THR81_1608 資格関連題

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> C_THR81_1608 資格関連題

 

 

JPshikenはきみのIT夢に向かって力になりますよ。SAPのC_THR81_1608 資格関連題の認証そんなに人気があって、JPshikenも君の試験に合格するために全力で助けてあげて、またあなたを一年の無料なサービスの更新を提供します。明日の成功のためにJPshikenを選らばましょう。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/C_THR81_1608_shiken.html



Series7 日本語サンプル & Series7 模擬問題

多くのSeries7 資料言語に翻訳されています - 一部のSeries7 資料問題と解答を無料にダウンロードすることが & Series7 資料コンポーネント 対応受験 - 分野や事業活動のSeries7 資料多種多様な指導とトレーニングを提供しています - Series7 資料認定試験向けの情報を提供して & 試験に合格することができるようになりますSeries7 資料、Series7 資料試験合格になって、Series7 資料必要性を買う方法がたくさん & Series7 資料信頼してくれましょう、に人気がある試験ですSeries7 資料 & 詳しい知識を保有するレベルですSeries7 資料、解答は最高のSeries7 資料相似性があり - Series7 資料最新な問題集 コンポーネント

JPshikenのFINRAのSeries7 日本語サンプルはFINRAのSeries7 日本語サンプルを準備するのリーダーです。JPshikenの FINRAのSeries7 日本語サンプルは高度に認証されたIT領域の専門家の経験と創造を含めているものです。それは正確性が高くて、カバー率も広いです。あなたはJPshikenの学習教材を購入した後、私たちは一年間で無料更新サービスを提供することができます。

 

Series7試験番号:Series7問題集

試験科目:General Securities Representative Examination (GS)

最近更新時間:2017-04-07

問題と解答:全400問 Series7 日本語サンプル

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> Series7 日本語サンプル

 

 

IT領域での主要な問題が質と実用性が欠くということを我々ははっきり知っています。JPshikenのFINRAのSeries7 日本語サンプルの試験問題と解答はあなたが必要とした一切の試験トレーニング資料を準備して差し上げます。実際の試験のシナリオと一致で、选択問題(多肢選択問題)はあなたが試験を受かるために有効な助けになれます。JPshikenのFINRAのSeries7 日本語サンプルの試験トレーニング資料は検証した試験資料で、JPshikenの専門的な実践経験に含まれています。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/Series7_shiken.html

 

The Series 7 is a six-hour exam.[2] It is held in two three-hour sessions. There are 260 questions on the test, 250 of which count toward the final score. Candidates have to score at least 72 percent to pass.

The Series 7 exam tests candidates on five functions.[2]

Test Breakdown by Function Number of Questions Percentage of Test Questions
Seeks Business for the Broker-Dealer through Customers and Potential Customers 68 27%
Evaluates Customers' Other Security Holdings, Financial Situation and Needs, Financial Status, Tax Status, and Investment Objectives 27 11%
Opens Accounts, Transfers Assets, and Maintains Appropriate Account Records 27 11%
Provides Customers with Information on Investments and Makes Suitable Recommendations 70 28%
Obtains and Verifies Customer's Purchase and Sales Instructions, Enters Orders, and Follows Up 58 23%
In order to take the exam, an individual must be sponsored by a member firm of either FINRA or a self-regulatory organization (SRO).[3]

 

ASIS-CPP 試験解答 - ASIS-CPP 試験勉強過去問

ASIS-CPP 学習 - ASIS-CPP 復習解答例 - 君のASIS-CPP 学習多くの時間と労力も節約します、ASIS-CPP 学習ポイントをカバーしています - 過去問トレーニング資料はシミュレーションのASIS-CPP 学習度合いがとても高いでから、当サイトのASIS-CPP 学習問題集さえ利用すれば & ASIS-CPP 学習受験期あなたが首尾よく試験 - 女なのASIS-CPP 学習に青髭生えてるんだが & 試験トレンド ASIS-CPP 学習内容 & 日本語参考書を選んびASIS-CPP 学習 - お客様はほかのASIS-CPP 学習試験に対応する問題集を交換するのを選ぶことができます - 試験問題集 試験問題集ASIS-CPP 学習 - することができますかASIS-CPP 学習 - 関する資料を利用してASIS-CPP 学習

ASIS-CPP 試験解答、多くの人々は高い難度のIT認証試験に合格するのは専門の知識が必要だと思います。それは確かにそうですが、その知識を身につけることは難しくないとといわれています。IT業界ではさらに強くなるために強い専門知識が必要です。

 

ASIS-CPP試験番号:ASIS-CPP問題集

試験科目:ASIS Certified Protection Professional

最近更新時間:2017-04-07

問題と解答:全770問 ASIS-CPP 試験解答

100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> ASIS-CPP 試験解答

 

 

ASIS-CPP 試験解答は難しいですが、あまり心配する必要がありません。ふさわしい復習の方法を利用したら、気楽にASIS-CPP 試験解答に合格するのは可能です。あなたはいい方法を探しましたか?今我々は一番適当の方法を提供しています。我々のASIS-CPP 試験解答を利用したら、あなたは試験に簡単に合格することができます。我々の商品は大好評を博しましたので、あなたに推薦します。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/ASIS-CPP_shiken.html

 

CPP Exam Domains and Knowledge Statements
Domain I: Security Principles and Practices (21%)  Old Weight  (19%)
Task 01/01 Plan, develop, implement, and manage the organization’s security program to protect the organization’s assets
Knowledge of:
01/01/01 Principles of planning, organization, and control
01/01/02 Security theory, techniques, and processes
01/01/03 Security industry standards NEW
01/01/04 Continuous assessment and improvement processes NEW
01/01/05 Cross-functional organizational collaboration NEW

Task 01/02 Develop, manage, or conduct the security risk assessment process
Knowledge of:
01/02/01 Quantitative and qualitative risk assessments
01/02/02 Vulnerability, threat, and impact assessments
01/02/03 Potential security threats (for example, all hazards, criminal activity) NEW

Task 01/03 Evaluate methods to improve the security program on a continuous basis through the use of auditing, review, and assessment
Knowledge of:
01/03/01 Cost-benefit analysis methods
01/03/02 Risk management strategies (for example, avoid, assume/accept, transfer, spread)
01/03/03 Risk mitigation techniques (for example, technology, personnel, process, facility design) NEW
01/03/04 Data collection and trend analysis techniques NEW

Task 01/04 Develop and manage external relations programs with public sector law enforcement or other external organizations to achieve security objectives
Knowledge of:
01/04/01 Roles and responsibilities of external organization and agencies
01/04/02 Methods for creating effective working relationships
01/04/03 Techniques and protocols of liaison
01/04/04 Local and national Public/Private Partnerships  NEW

Task 01/05 Develop, implement, and manage employee security awareness programs to achieve organizational goals and objectives
Knowledge of:
01/05/01 Training methodologies
01/05/02 Communication strategies, techniques, and methods
01/05/03 Awareness program objectives and program metrics NEW

01/05/04 Elements of a security awareness program (for example, roles and responsibilities, physical risk, communication risk, privacy) NEW

Domain II: Business Principles and Practices (13%)  Old Weight (11%)
Task 02/01 Develop and manage budgets and financial controls to achieve fiscal responsibility
Knowledge of:
02/01/01 Principles of management accounting, control, and audits
02/01/02 Business finance principles and financial reporting
02/01/03 Return on Investment (ROI) analysis
02/01/04 The lifecycle for budget planning purposes

​Note Change: 02/02/04:
Preventive and corrective
maintenance for systems
Task 02/02 Develop, implement, and manage policies, procedures, plans, and directives to achieve organizational objectives
Knowledge of:
02/02/01 Principles and techniques of policy/procedures development
02/02/02 Communication strategies, methods, and techniques
02/02/03 Training strategies, methods, and techniques
02/02/04 Cross-functional collaboration NEW
02/02/05 Relevant laws and regulations NEW

Task 02/03 Develop procedures/ techniques to measure and improve organizational productivity
Knowledge of:
02/03/01 Techniques for quantifying productivity/metrics/key performance indicators (KPI)
02/03/02 Data analysis techniques and cost-benefit analysis
02/03/03 Improvement techniques (for example, pilot programs, education and training) NEW

Task 02/04 Develop, implement, and manage security staffing processes and personnel development programs in order to achieve organizational objectives
Knowledge of:
02/04/01 Interview techniques for staffing
02/04/02 Candidate selection and evaluation techniques
02/04/03 Job analysis processes
02/04/04 Pre-employment background screening NEW
02/04/05 Principles of performance evaluations, 360 reviews, and coaching
02/04/06 Interpersonal and feedback techniques
02/04/07 Training strategies, methodologies, and resources
02/04/08 Retention strategies and methodologies NEW
02/04/09 Talent management and succession planning NEW

Task 02/05 Monitor and ensure a sound ethical climate in accordance with regulatory requirements and the organization’s directives and standards to support and promote proper business practices
Knowledge of:
02/05/01 Good governance standards
02/05/02 Guidelines for individual and corporate behavior
02/05/03 Generally accepted ethical principles
02/05/04 Confidential information protection techniques and methods
02/05/05 Legal and regulatory compliance NEW

Task 02/06 Provide advice and assistance to management and others in developing performance requirements and contractual terms for security vendors/suppliers NEW
Knowledge of:
02/06/01 Key concepts in the preparation of requests for proposals and bid reviews/evaluations NEW
02/06/02 Service Level Agreements (SLA) definition, measurement and reporting NEW
02/06/03 Contract law, indemnification, and liability insurance principles NEW

02/06/04 Monitoring processes to ensure that organizational needs and contractual requirements are being met NEW

Domain III: Investigations (10%)   
Task 03/01 Identify, develop, implement, and manage investigative functions
Knowledge of:
03/01/01 Principles and techniques of policy and procedure development
03/01/02 Organizational objectives and cross-functional collaboration
03/01/03 Types of investigations (for example, incident, misconduct, compliance) NEW
03/01/04 Internal and external resources to support investigative functions
03/01/05 Report preparation for internal purposes and legal proceedings
03/01/06 Laws pertaining to developing and managing investigative programs NEW

Task 03/02 Manage or conduct the collection and preservation of evidence to support investigation actions
Knowledge of:
03/02/01 Evidence collection techniques
03/02/02 Protection/preservation of crime scene
03/02/03 Requirements of chain of custody
03/02/04 Methods for preservation of evidence
03/02/05 Laws pertaining to the collection and preservation of evidence NEW

Task 03/03 Manage or conduct surveillance processes
Knowledge of:
03/03/01 Surveillance techniques
03/03/02 Technology/equipment and personnel to conduct surveillance
03/03/03 Laws pertaining to managing surveillance processes NEW

Task 03/04 Manage and conduct investigations requiring specialized tools, techniques, and resources
Knowledge of:
03/04/01 Techniques, tools and resources related to:

financial and fraud related crimes
intellectual property and industrial espionage crimes
arson and property crimes
cybercrimes
Note Change: 03/05/04:
The use of human rights codes
for cautioned statements
Task 03/05 Manage or conduct investigative interviews
Knowledge of:
03/05/01 Methods and techniques of eliciting information
03/05/02 Techniques for detecting deception
03/05/03 The nature of non-verbal communication and cultural considerations
03/05/04 Rights of interviewees NEW
03/05/05 Required components of written statements
03/05/06 Laws pertaining to managing investigative interviews NEW

Task 03/06 Provide coordination, assistance, and evidence such as documentation and testimony to support legal counsel in actual or potential criminal and/or civil proceedings NEW
Knowledge of:
03/06/01 Statutes, regulations and case law governing or affecting the security industry and the protection of people, property and information NEW
03/06/02 Criminal law and procedures NEW
03/06/03 Civil law and procedures NEW
03/06/04 Employment law (e.g., wrongful termination, discrimination and harassment) NEW

Domain IV: Personnel Security (12%)   
Task 04/01 Develop, implement, and manage background investigations for hiring, promotion, or retention of individuals
Knowledge of:
04/01/01 Background investigations and personnel screening techniques
04/01/02 Quality and types of information sources
04/01/03 Screening policies and guidelines NEW
04/01/04 Laws and regulations pertaining to personnel screening NEW

Task 04/02 Develop, implement, manage, and evaluate policies, procedures, programs and methods to protect individuals in the workplace against human threats (for example, harassment, violence)
Knowledge of:
04/02/01 Protection techniques and methods
04/02/02 Threat assessment
04/02/03 Prevention, intervention and response tactics
04/02/04 Educational and awareness program design and implementation
04/02/05 Travel security program
04/02/06 Laws, government, and labor regulations regarding organizational efforts to reduce employee substance abuse NEW

Note Change: 4/03/05:
Travel security programs
Task 04/03 Develop, implement, and manage executive protection programs
Knowledge of:
04/03/01 Executive protection techniques and methods
04/03/02 Risk analysis
04/03/03 Liaison and resource management techniques
04/03/04 Selection, costs, and effectiveness of proprietary and contract executive protection personnel

Domain V: Physical Security (25%)    
Task 05/01 Conduct facility surveys to determine the current status of physical security
Knowledge of:
05/01/01 Security protection equipment and personnel
05/01/02 Survey techniques
05/01/03 Building plans, drawings, and schematics
05/01/04 Risk assessment techniques
05/01/05 Gap analysis NEW

Task 05/02 Select, implement, and manage physical security strategies to mitigate security risks
Knowledge of:
05/02/01 Fundamentals of security system design
05/02/02 Countermeasures
05/02/03 Budgetary projection development process
05/02/04 Bid package development and evaluation process
05/02/05 Vendor qualification and selection process
05/02/06 Final acceptance and testing procedures
05/02/07 Project management techniques
05/02/08 Cost-benefit analysis techniques
05/02/09 Labor-technology relationship NEW

Task 05/03 Assess the effectiveness of physical security measures by testing and monitoring
Knowledge of:
05/03/01 Protection personnel, technology, and processes
05/03/02 Audit and testing techniques

05/03/03 Preventive and corrective maintenance for systems NEW

Domain VI: Information Security (9%)   Old Weight (8%)
Note Change: 06/01/03:
Current methods used
to compromise information
Task 06/01 Conduct surveys of information asset facilities, processes, systems, and services to evaluate current status of information security program
Knowledge of:
06/01/01 Elements of an information security program, including physical security, procedural security, information systems security, employee awareness, and information destruction and recovery capabilities NEW
06/01/02 Survey techniques
06/01/03 Quantitative and qualitative risk assessments
06/01/04 Risk mitigation strategies (for example, technology, personnel, process, facility design) NEW
06/01/05 Cost-benefit analysis methods
06/01/06 Protection technology, equipment and procedures
06/01/07 Information security threats NEW
06/01/08 Building and system plans, drawings, and schematics

Note Change: 06/02/05:
Current trends and techniques
for compromising information
Task 06/02 Develop and implement policies and procedures to ensure information is evaluated and protected against all forms of unauthorized/ inadvertent access, use, disclosure, modification, destruction or denial
Knowledge of:
06/02/01 Principles of management
06/02/02 Information security theory and terminology
06/02/03 Information security industry standards (e.g., ISO, PII, PCI) NEW
06/02/04 Relevant laws and regulations regarding records management, retention, legal holds and destruction practices 
06/02/05 Practices to protect proprietary information and intellectual property
06/02/06 Protection measures, equipment, and techniques; including information security processes, systems for physical access, data control, management, and information destruction

Task 06/03 Develop and manage a program of integrated security controls and safeguards to ensure information asset protection including confidentiality, integrity, and availability

Note Change: Task 06/04:
Evaluate the effectiveness of the information
security program’s integrated security
controls, to include related policies,
procedures and plans, to ensure
consistency with organization strategy,
goals and objectives
Knowledge of:
06/03/01 Elements of information asset protection including confidentiality, integrity, and availability, authentication, accountability, and audit ability of sensitive information and associated information technology resources, assets and investigations NEW
06/03/02 Information security theory and systems methodology
06/03/03 Multi-factor authentication techniques NEW
06/03/04 Threats and vulnerabilities assessment and mitigation
06/03/05 Ethical hacking and penetration testing techniques and practices NEW
06/03/06 Encryption and data masking techniques NEW
06/03/07 Systems integration techniques
06/03/08 Cost-benefit analysis methodology
06/03/09 Project management techniques
06/03/10 Budget development process
06/03/11 Vendor evaluation and selection process
06/03/12 Final acceptance and testing procedures, information systems, assessment, and security program documentation
06/03/13 Protection technology, investigations, and procedures
06/03/14 Training and awareness methodologies and procedures

Domain VII: Crisis Management (10%)    Old Weight (8%)
Note Change: 07/01/05:
Making the business case
to management
Task 07/01 Assess and prioritize threats to mitigate potential consequences of incidents
Knowledge of:
07/01/01 Threats by type, likelihood of occurrence, and consequences
07/01/02 “All hazards” approach to assessing threats NEW
07/01/03 Cost-benefit analysis
07/01/04 Mitigation strategies
07/01/05 Risk management and business impact analysis methodology
07/01/06 Business Continuity standards (e.g., ISO 22301) NEW

Task 07/02 Prepare and plan how the organization will respond to incidents
Knowledge of:
07/02/01 Resource management techniques
07/02/02 Emergency planning techniques
07/02/03 Triage and damage assessment techniques NEW
07/02/04 Communication techniques and notification protocols
07/02/05 Training and exercise techniques
07/02/06 Emergency operations center (EOC) concepts and design
07/02/07 Primary roles and duties in an incident command structure

Task 07/03 Respond to and manage an incident
Knowledge of:
07/03/01 Resource management techniques
07/03/02 EOC management principles and practices
07/03/03 Incident management systems and protocols NEW

Task 07/04 Recover from incidents by managing the recovery and resumption of operations
Knowledge of:
07/04/01 Resource management techniques
07/04/02 Short and long-term recovery strategies
07/04/03 Recovery assistance resources
07/04/04 Mitigation opportunities in the recovery process